読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

腰が重痛いがバッグは重い

日常

腰が痛い。右の恥骨の上あたり。ズキズキ痛むというよりかは、重く石のように「ズシン」とくるような圧迫されるような痛み。

理由はなんとなくわかる。電車やバスでの移動が長いからだ。平日は片道1時間半。併せて3時間。休日(といっとも仕事をしている)ではひどくなると片道3時間ぐらいの移動距離。

座っていてもたっていても体に負担はかかる。心理的にも負担はかかる。何しろ公共の交通機関にはいろいろな人がいる。いやな想いをすることが多い。きっと無意識のうちに自分も第三者にいやな想いをさせているのだろう。そうかもしれない。

重い荷物をもって、電車やバスに乗るとどうしても腰に負担がかかる。だから時々ぎっくり腰になって動けなくなることもある。階段の手すりをつかまりながらどうにか職場を移動することが2-3年に1回ぐらいの割合である。空いている時間にランニングをしたりして、体に筋肉をつけるように意識してからは若干その頻度も伸びたかもしれないけれど。

普段はショルダーバックで移動していた。お気に入りはひらくPCバッグmini。デザインを除外すれば恐ろしく使い勝手の良い最強のバッグだ。荷物が一覧できて取り出し易いのも素晴らしい。miniはあまり型崩れしないのも気に入っていた。通常の「ひらくPCバッグ」はどうしてもヘタリが気になってしまうような構造となっていた。

このショルダーバッグも腰への負担を増加させる一因になっていたのではないかと考えている。だから1ヶ月前ぐらいからはバックパックにしてみた。今はやりのPeakDesignというカメラバッグの会社のものだ。デザインがよくてかっこいい。荷物がコンパクトにまとまるのもよい。難点は荷物の一覧性が「ひらくPCバック」より劣ること。まあっこれはしょうがない。

PeakDesign エブリデイバックパック20L チャコール BB-20-BL-1

PeakDesign エブリデイバックパック20L チャコール BB-20-BL-1

腰の痛みはそう簡単には改善しない。しかしなんとかやってゆくしかない。