読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

今回はちょっと見合わせ

毎年恒例のMacOSのアップデート。今年もその時期がやってきた。衝動性が部分的に高い自分は対応アプリのこととかはあまり考えずに公開初日にいつも喜び勇んでアップデートしていた。しかし今回ばかりはちょっと躊躇する結果に。その理由は以下の通り。

イメージスキャナ | ScanSnapのmacOS Sierraへの対応状況について | PFU

今の自分にとってScanSnapは生活に欠かせない存在。仕事だけでなく家庭的にも個人的な趣味にとってもこれがないと始まらない。不注意傾向が強い自分にとっていつでも記録をdegitalで残せるというのは非常に大きな強み。

それが使えないというのは大打撃。生活が機能停止になる。自分自身がいかに現代の技術に頼りっきりになっているか痛感する所ではある。

まぁ、それでも衝動性は抑えられず、結局はMacBookにはSierraをインストールすることに。MacBookではScanSnapはほとんど使わないから(その予定?)