読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

iMacが故障した

職場のiMacが壊れてしまった。そのiMacはもう2-3年ぐらい昔のもの。27inchの大きなデスクトップ。基本的に職場の仕事や予定はこれですべてまかなっていた。HappyHacking Keyboard professional type2(なんだかモビールスーツみたいだが)をこれにも接続し随分と快適に使用していたのだった。

しかし数日前から故障。「ボキッ」という音とともにヒンジがぶっ壊れてしまった。そして常にモニターが下を向いてお辞儀している状態に。この状態で仕事をすることもできないことはない。適当な物体(空箱とか)をモニター第の上において液晶との間に嚼ませばなんとかモニターも見れなくはない。しかし非常に不便でカッコ悪い。情けない姿になってしまった。

人間というのはある1つの部分に固執すると、そこから拘ってしまい中々抜け出せない。特に自分はその傾向が強い。もう気になって他のこと(仕事)が手につかなくなってしまうのだ。損な性分だ。情けない。

f:id:yoshitaka4729:20160811181556j:plain

我慢に耐え切れなくなり、先日Appleのサポートに電話した。随分と丁寧な対応をされた。電話での簡単な応答の結果、保障期間外ではあるがiMacは無償で修理してくれることとなった。しかも郵送も宅配便が荷物を受け取りにきてくれるという。自分ではなにもしなくてよい!。こうして先週末にiMacが旅立っていったと思ったら、今日には修理完了の連絡のメール!

うーん。Apple仕事早すぎる。お盆なのに。Appleの人はみんなしっかりと休みを取れているのかな? そんな余計なことすら気になってしまった。