読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Pokemon Go と Scrivener

昨日はPOKÉMON Go一色の日だった。

ドラクエとかファイナルファンタジーの発売日の騒ぎ。「80年代の後半に家電量販店の前に列をなして並ぶ」あの光景がフラッシュバックする程に日本中が熱狂していた。夜遅くに自宅に帰り、テレビをつけたらどのチャンネルでもGOのニュースがトップニュース、特集を組んでいた。

こうやって騒ぎになるのはなんとも嬉しい。そして久しぶり。iPhoneを初めとするApple製品では同じようなことはあった。しかし日本発(正確には開発は違うだろうが)のプロダクツでこれほど国内が熱狂するのはちょっと嬉しい。

時代の流れに乗っかって、早速自分自身も始めた。しかも専用のポケモンアカウント(ポケモン・アカウント)をGoogleで作成した。仕事のアカウントでポケモンをするのは何だか抵抗があったので。昼頃にダウンロードし、使用を始めたのは仕事終了後。もう21時を過ぎた頃だった。何だか良くルールがわからないのはIngressと同様だ。しかしIngressと違ってキャラクターが親しみやすいので出だしのハードルは低い。ちょっと子どもっぽいという難点はある。

そして昨日僕にとってもう一つの嬉しいニュースが。それはiOS版のScrivenerが発表されたこと。Macとの同期も問題なく動作も軽い。値段はちと高いがそれぐらいの価値があるアプリ。これで書き仕事が少しでも捗れば嬉しい。

Pokémon GO

Pokémon GO

Scrivener

Scrivener

  • Literature & Latte
  • 仕事効率化
  • ¥2,400