読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

またやってしまった

またやってしまった。失敗だった。

今日はちょっと遠くの地での出張の日。前日からの寝不足の日々。もしかしたら仕事に少し遅れるかも知れないという危機感。危機感の中でようやく乗車することができた電車。

色々なものが組み合わさって、自分の集中力が途絶えてしまった。元々集中力が高くない、もっと言うと格段に低いほうだ。それが上記の要因が重なり合って、ほとんど枯渇するぐらいに集中力がきれてしまった。

その結果何が起きたのかというと”電車の中に携帯 *1を置き忘れてしまった。目的地について眠気なまこで電車を飛び降りた時、「何かおかしいな?」と考え、鞄の中をまさぐった時にはもう遅かった。すでに僕の携帯は特急「しおさい」にのって駅を巣立っていってしまった。

何とも言えない絶望感。それとともにやってくる「またか」という言葉。それ以外にもこころの中に降り注ぐ、自分を否定する言葉の数々。週の終盤でこんなことをやってしまうとは。

急いでiPhoneで「Android Device Manager」に接続し、やっぱり電車内にあることを確認。これだけでかなり安心。事態の全容が分かるとちょっと安心しますな。

30分ほどしてJRの落とし物センターに電話し、最終的に物を確認した。 明日、仕事返りに終点駅まで受け取ることになった。まあ何とかなったが、こんなやりとりはこれが最初ではない。自分の小学生のような注意能力の欠如に何とも呆れるばかり。

*1:今はセカンド・スマートフォンとしてGalaxy S6を使用している。iPhoneには及ばないが、国産機種にはないそつのなさがお気に入り