FakePlasticTree

ひびのいろいろ

新宿をてくてくと

久々に夜の新宿を歩く。新宿は昔も今もやっぱりごちゃごちゃしていて歩くのも大変だ。そしてネオンがとても眩しい。夜でもその眩しさと人の多さも相俟って目眩がしてくるほど。

数年前と比較して目立つのはとにかく外国人観光客の多さ。今に始まった事ではないのかも知れないけれど訪れるほどにその変化に圧倒される。日本語より外国語の飛び交う音に耳を奪われる機会が多い。

当然店の看板メニューも多言語で見ていてクラクラする。

www.fashion-headline.com

BEAMSの新宿店なんかは「日本」というテーマに特化されて新装開店。店の中を歩いているだけでもかなり楽しかった。

昔から変わらない新宿南口に佇む食堂「長野屋」。ここだけ明らかに昭和の香りが息づいている。

そしてこうい路地裏がなによりもの魅力なんだよな。