読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Evernoteのマージ

Evernoteの使いはじめ

Evernoteを使い始めたのは何年前何だろう?

ふと考えてiPhone6s を参照してみたら一番古いノートは2008年3月であった。ちょうど7年前位さぐらいかな?

その時は確かまだThinkPadを使っていたと思う。

Windowsだった。思えばEvernoteMacOSの方が使いやすい。インターフェイスも綺麗である気がする。根拠はない。しかしそんな理由もあってOSを切り替えたのだった。

このような経緯もあったのだなぁと考えると随分と時間が経ったものだ。初期の頃と比べると格段に機能がアップした。特にiOSEvernoteは初期の頃酷かった。使えたものではなかった。きっとiPhoneのハードウェアとしての機能も不完全であったのだろう。今ではiPhoneEvernoteも大事な自分の相棒になっている。

そしてあらゆる情報をEvernoteに集めている。仕事もプライベートもこのアプリケーションがないと始まらない。途方にくれてしまう。もはやアプリというより第2のOS、というより外部脳という感覚だろう。

Evernoteに望むこと

そんな素晴らしいアプリなのだけれどまだ改善点がある。それは

  • ノートをマージした時のデザインがかっこ悪いこと
  • Markdown記法が使えないこと

MergeEver2 - ノートを簡単にマージする

MergeEver2 - ノートを簡単にマージする

  • Shamrock Records, Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥240

この2つだ。特にノートのマージ機能はちょっといただけない。あまりにデザインがかっこ悪いので「Marg Eever」というアプリでマージ機能を代用している。Markdownについては近々実装される噂もあるのでこちらはちょっと期待!