読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ひらくPCバッグ mini が発表された

ここ数年愛用している鞄は「ひらくPCバッグ」だ。初代から有難く使用させて貰っている。どれぐらい気に入っているかというともう今現在のバッグで3代目で予備のものも1個持っている。そんな感じ。いざという時壊れた時のためのものだ。

www.yoshitaka4729.com

鞄の中に荷物をパンパンに入れてしまう性格なので、どうしてもファスナーの部分が故障しやすくなってしまう。これは「ひらくPCバッグ」に限らないのだけれど。

比較的コンパクトな外観なのに驚く程に荷物が入る。そして取り出しやすい。加えて荷物がめちゃくちゃ取り出しやすい。デザイン的には地味過ぎるけれどそれは些細なこと。前述した長所が全て帳消しにしてくれる。そんな鞄なのだ。

新型が発表された

superclassic.jp

このひらくPC鞄にとうとう新型が発表された。それも現行のものよりやや小型になった「ひらくPCバッグ mini 」という名前になったのだ。

先週ぐらいから1部のマニアの間ではこの話題で大盛り上がり。自分もこの波に乗り遅れる訳にはいかず、そんな理由もないのだけれど手に入れてみた。

この鞄に入れた物は以下の通り。

ミニ版ながらこれだけの物がコンパクトにはいるのだ。しかもその全てが取り出しやすいのだ。

そして通常の「ひらくPCバッグ」と違うのは横幅が小さいということ。今までのタイプは電車内で膝に置くときに隣の人にちょっと鞄が当たってしまったりして、気まずいときもあった。

その点この「ひらくPCバッグ mini 」はそんなことを気にしなくても良い。満員電車に乗るときも気兼ねなく鞄の中身にアクセスできる。

もうこれだけで購入して良かったなぁと実感するのだ。