読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

オークション代行を使っている

自分の身のまわりの物品で色々不要な物が最近出てきた。きっかけは年末。大掃除をしようとおもって(したわけではない)色々部屋の中を物色していたら、ドンドン不要品が出てきた。不要品なので、付属するケーブルがなかったり箱がなかったり色々不具合が多いもの。これをひとつひとつ捨てるのはもったいなさ過ぎる。そして業者に買い取ってもらうのはめんどくさい。店頭での買取は何しろ待ち時間が長い。ちょっと待ちきれない。その時間に何をしたら良いのか戸惑ってしまうほど。

-なのでオークショに出品することにした。10年程前、ヤフーオークションの創世記(だったと思う)。その頃には結構オークションを活用していた。まだ手数料がかからなかった時代だ。業者も参入しておらず、かなり緩い雰囲気の中で取引が行われていた。所謂, からかいや詐欺まがいのものなどはあまりなかった。しかし違法のコピー商品などはあったなあ。絶対に手は出さなかったけれど。
しかしオークションも結構手続きがめんどくさい。落札者とのコミュニケーションも自分としてはストレス。これはただ自分の性格的な問題なんだろうと思うけれど。
 
 
そんな訳で年明けから今まで何回か上記の業者のサービスを使って代行して貰っている。荷物を郵送するだけで後はほとんど自動でやってくれるので便利なことこの上ない。至極快適だ。手数料はそれなりに高いけれどこの利便性を考えればしょうがないかなと思う。