読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

鞄の中身をあれやこれや考えるのはとってもワクワクする

日常
ちょっと自分でも変かな?と思うが夜中に鞄の中を整理するのが好きだ。明日もってゆくものをあれこれ考えながら身の回りのものを見渡す。その一時が「ほっ」とする。

大抵はあってもなくてもかまわないものがひとつふたつ掘り出し物のように「ひょこっと」鞄の中から見つかる。それが何とも言えず楽しかったりする。

限りある空間の中に何を詰め込もうか考えるのはお弁当作りに近いのかもしれない。だから色々試す。試すのが楽しい。

まず外せないのはMacBookと手帳だ。これがないととても仕事にならない。自分自身の指診が何もなくなってしまう。電源関係もそう。いつもカメラを持ち歩いていたいのでカメラも必需品。どんなカメラを持っていくかで色々迷う。バッテリーやケーブル関連も外せない。文庫本もそう。少しの空き時間の間に本を読みたい。筆記用具だって必要だ。どのペンを持って行くかでこれまた迷う。

こんなことをやってゆくとどんどん時間は過ぎてゆく。そして鞄は重くなってゆく。だから僕の「ひらくPCバック」はいつだって中身が溢れそうなほどにパンパンで三角形の形が変形している。

入れ物があると限界まで物を詰め込んでしまうのは悲しい習性なのかもしれない。

そして夜中にゴソゴソしていると大抵忘れ物をしてしまうのだ。そういえば今日もMacBookのアダプターを自宅に忘れてきてしまった。うーん