読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

胃もたれ拉麺

『朝から胃もたれがする』

それも"がっつり”とした胃もたれだ。朝起きた瞬間からお腹いっぱい。自身の食道の当たりまで満たされる圧迫感。胃の辺りがほんのりと温かく感じられるような感覚。

それは’やっぱり昨日ラーメンを食べたから。それも背脂が液面にびっしりと張り込むようなコテコテラーメン。塩と炭水化物と油の集合体。遠目で見るととても美しいとは言えない食事。

そんな身体に悪いものを今週は数日続けて食してしまった。勿論自分の意思。自身単独で決定し、店舗に乗り込み注文し、そして全て完食した。今週食べた3杯のラーメン(カップラーメンも含めれば4-5杯かもしれない)のうち半分程度はスープまで全て飲み干した。これで胃がもたれないはずはない。立ち食いそばやの『かけそば』でさえ時々胃がもたれるというのに。ラーメンで胃がもたれないはずがない。

しかし止まらなかった。どうにも自分を制御できなかった。それはやっぱりストレスが高かったからだろう。やっぱり今週も人に言えないことも含めて色々あった。ありすぎた。8割方の日中の作業が終わって、身体がヘロヘロな状態。そんな気分の時に駅前のラーメン屋の看板を見るとどうしても入店してしまう。

疲れた身体をまた痛めつけたくなってしまうのだ。人間の身体というものは不思議だ。高ストレスの時に限って、とても身体に良いとは言えない食事をしたくなってくる。それが絶対にいけないことだと分かっていてもだ。

ラーメンを完食した後の数分の幸福感(数十分経過すると、そこはかとない後悔がまっている)それがなんとも心地よい。そして今日もまた食べちゃうんだろうなあ。