読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Garminの新しいウェアラブル・デバイスと今後に期待すること

GARMINの新しいウェアラブル・デバイス。サングラスのようにして使い、情報が目の前に現れる。単体として使用するのではなく、GARMINのEdge520や1000と接続して使うらしい。以前にはRecon Jetという同機能の製品があったが、こちらは単体で作働する。 サイクルコンピューターというのは取り付けるにはとりつけるが、意外と自分の視界には入らないもの。というか常にサイクルコンピュータを診ていたらかなり危ない^_^;

値段がちょっと高いのが難点だが、この種の製品はかなり魅力的。スマートフォンの技術が上げ止まりになっている中、やはり注目すべきはウェアラブルデバイスだろう。ちょっと残念なのは心拍がこの製品で計測できないこと。心拍が計測できれば、サイクルグッズとしてかなり魅力的な製品になったのではないかと思う。

将来的にはバッテリー駆動時間がもっと延びて、そして太陽光で持続充電ができるようになったりすればもっと魅力的になるだろう。 そしてそんな未来を考えただけでワクワクしてくるのは、かつてのスマホやパソコンと似た所がある。

色々楽しみ。