読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FakePlasticTree

ひびのいろいろ

電車通勤のリスク

通勤に使っている電車は人身事故が多い。電車に乗っていて何の予告もなく電車が停車すると途端に嫌な予感。予感というのは大体的中するもので、そんな場合は大抵人身事故。しかも雨が降っている時期だったりすると最悪。

f:id:yoshitaka4729:20150816110121j:plain

何故かというと雨が降っていなければ、その辞典からBromptonで職場まで走っていけるから。雨が降っているとそうもいかない。ポンチョを着て雨の中を走るという手もあるのだろが、電車の乗り降りと車内で迷惑だろう。

f:id:yoshitaka4729:20150816160748j:plain

その最悪のタイミングが先日重なってしまった。電車にのっていたら突然の急停止。そして人身事故の発覚。職場近くの駅までは4駅分くらい。とても歩いていける距離ではなく、雨が降っているのでBromptonもない。駅を降りてタクシー乗り場へと向かうけれど、そこもすでに長蛇の列。しかもタクシーはまてど暮らせど来ない。やっと来たタクシーを乗り場の直前の歩道で捕まえ、平然とした顔で去って行く人もいる。そんな場面を見る度に何か釈然としない想いをしつつ、心は焦るばかり。

結局1時間程タクシー乗り場で立ち往生。

時間がもったいないので本を読んでいたけれど、無駄な時間を過ごしたものだ。電車通勤というのは特に最近は、この人身事故のリスクというのがあるんだよなあ。