FakePlasticTree

ひびのいろいろ

新しいMacBook Proは安定的な使い易さ

新しいMacBookproが手元に届いてから約一週間。流石に重いけれど各種作業はすこぶる快適に行うことができている。特にメモリが16Gに増えた恩恵は随所に感じることが出来て日頃の作業でイライラふることはなくなった。ChromeとかSafariで大量のタブを開くという失態さえしなければまぁ大丈夫だ。

新しい「フォースクリック」に対応したタッチパッドも違和感なく使えている。何しろフォースクリックは感覚的に快感。押し込む感じが癖になる。これからいろんなアプリがこの技術を使って益々使いやすくなれば素晴らしい。

そしてMacBookproにしてから導入しようと考えていたのが、このKickflipというkeyboard standのようなもの。何しろMacBookproは発熱もそれなりにあると思われるので冷却装置がわりにもなるだろう。

取り付けは簡単でシールで貼り付けるだけ。適度に傾きがついてだいぶ文字が入力しやすくなった。何しろデザイン的にもあまり本体と干渉しないのも良い。