FakePlasticTree

ひびのいろいろ

今回のATOKのアップデートで僕の欲望は満たされた

ATOK for iOS

ATOK for iOS

ようやくATOK for iOS のアップデート。ATOKを愛する自分でさえ今回のiOSバージョンは使うに耐えずやむなくkeyboardの選択枝から外さざるを得ないでいた。

文字入力でその機種の使用価値が決まってしまう程にその重要性は高いものなのではないかと感じる。Androidで僕が残念だなぁと感じる点もそこにあってiOSの機種ほどに文字入力が快適に感じないのだ。ほんの少しの間みたいなもの「ひっかかり」がAndroidの場合に機種を問わず存在するような気がする。

なので内心これまでのATOK for iOSには心底がっかりしていた。まぁでも徐々に良くなるのであろうことは随分と期待はしていた。そうでなきゃ困るし。だから毎日App Storeのアップデート欄を楽しみに眺めていたのだ。早くATOKがアップデートされないかしらと。

そして今日!待望のアップデート!ファイルは大きかったが喜び勇んでLTE回線でアップデートしちゃいましたよ。そしてこのアップデートでようやくATOK for iOSが使えるものになった気がする。何しろ安定度が抜群だ。速度もだいぶ早くなった。文字を打っていて快適。そして快適に文字入力が出来るのはなんと快適なことか。快感に近いかも。

これなら標準のkeyboardから十分に乗り換えられる。さっそくkeyboardは「Text Expander」と「ATOK」のみの仕様にした。これでkeyboardの使い方が固定出来るといいな。