FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ブロンプトンのテールライトを交換

自転車に乗っていて一番怖いのは後ろから追突されること。特に夜間に国道など走っているとヒヤリとする思いをすることは決して少なくない。

自分自信が安全に運転することはもちろんだけど後ろの車にまず自分が走っていることに気がついてもらうのが何よりも大事なのは言うまでもないことだろう。

いつも愛用しているバックに反射剤付きのプレートをつけたり自分なりに色々工夫はしているつもり。個人的に最も効果が高いのはバックライトの装備であると思う。確かにブロンプトンにも標準でライトはついているもののその光量は弱くて心許ない。

ブロンプトンのライト

なのでサードパーティーのライト、cat's-eyeのフロンプトン対応ライトにリアライトを交換してみた。取り付けは至極簡単で流石ブロンプトン対応と謳っているだけある。

ブロンプトンのライト

光量も十分で無駄に派手(ちょっとヤンキーぽいのがたまにきず^^;)。

振動と周辺の明るさを感知して自動でライトが点灯する機能をついており色々と便利。

via PressSync