FakePlasticTree

ひびのいろいろ

iOS8にアップデート

iOS8の配布の日。アップデートが開始される時間は深夜なのでちょっといつもよりも1時間程早起きしてアップデートを開始することに。

手始めに行うのはiPhoneのアップデートから。早朝に眠い目でiPhoneの設定画面を開き、ソフトウェアアップデートが配布されていることを確かに確認。しかし朝の眠いぼやけた目で画面を見つめているからか、そこから作業が進まず。目がはっきりするまで待機していると、どうやらiPhoneの容量が足りないらしい。

64GのiPhone5sの容量ギリギリまで使用していたのでちょっと後悔。いらないビデオクリップなどを削除して再度挑戦。

なんやかんやで格闘すること一時間近く。これでも3G とか3GSの頃のiPhoneソフトウェアアップデートと比較したら随分スマートになったものだと思う。

朝ちょっとiOS8を使った印象では、通知センターがかなり便利な感じ。というかAndroidに近ずいたような印象。便利ならばどうでもいいんだけれど。

目下の1番の望みはキーボードまわり。早くATOKが対応しないかな。

via PressSync