FakePlasticTree

ひびのいろいろ

腰痛で何もできなかった

この1週間でブログを更新したのは月曜日以来1度もなかった。

こんなことはこの3年ぐらいで初めてであった。

通信環境がない場所に出張へ行ったのが数日あったのも理由としてあるのかも知れない。

 

f:id:yoshitaka4729:20140704132651j:plain

 

しかしそのもっとも大きな理由は自分が体調を崩したことだ。

体調とは腰痛。急性腰痛、ぎっくり腰だ。

 

僕が腰痛を患うようになったのは30歳になった頃ぐらいから。電車通勤で往復5時間ぐらいの距離とずっと座りっぱなしの当直の仕事をした時からその症状は始まった。元々運動不足で腹筋と背筋のバランスも良くないのも理由の1つとしてあるんだろう。腰痛が始まると歩くのもやっと、何かに自分の体重を依存しないと立位を保持することもできない状態になってしまう。

 

そして今回もその恐れていた腰痛の発症。なにせ座位になるのもやっとの状態。必要最低限の仕事はやらなければならないが、後はダメ。なにもできない状態。足もしびれて体も怠くなってきて全身倦怠感も酷い。

 

いつもより横になる時間を長くして数日。ようやく昨日の午後ぐらいからサポーターと鎮痛剤を服用しながらであれば、歩くことができるようになってきた。

 

しかし、それにしても辛かったな。

年齢も上がってますます無理が利かない身体になってくるので腰痛対策をきちんと具体的に考えていかないといけないな。