FakePlasticTree

ひびのいろいろ

初代iPhoneから7周年

  • Happy 7th birthday, iPhone! | iMore
  • 最初のiPhoneが発売されてから7周年。僕は他の多くの人々と同じように最初のiPhoneを入手したのがiPhone3Gからであるからそれよりもう少しiPhone歴は短い。

    最初のiPhoneが発売されたときに衝撃的だったのは

    • タッチパネルの操作性
    • 地図(Google map)の使い易さ
    • サファリ(ネット閲覧)の使いやすさ

    だった。iPhoneより前にiPod touchでその操作性には慣れていたものの、iPhone以前と以後で世界が全く変わったといっていい。

    なにしろ携帯電話に地図がついているといっても地図の表示精度はひどいものだったし、何よりも地図がみずらかった。

    携帯のカメラなんて全く使う気が起きなかった。画像云々より、ただ写真を取るだけというだけでその後の楽しみ方というか活用の幅が全く思い浮かばなかった。iPhoneのカメラは画質は良くないものの、その後の活用の仕方が次々と頭に浮かぶ。

    とにかく本当に革新的だった。当時は処理速度、とくに入力周りの操作性とかは酷いものだった。そんなことを我慢出来るだけの先進性がiPhoneにはあった。

    そしてそんな未来を信じることが出来たのも

    ソフトウェアアップデートがちゃんとある

    ということだろう。今では当たり前のことだけど当時はそれさえ携帯電話の世界では革新的だった。

    今では本当に使いやすくなってほぼ完成形だと思われるiPhone。もうすぐiPhone6も発表されるのだろうけど、後ろを振り返っても偉大な端末ですなやっぱり

    via PressSync