FakePlasticTree

ひびのいろいろ

出張の時の楽しみは駅弁なのだ

これまで数ヶ月、そしてこれからの数ヶ月は地方への出張が多い。週末もあまりゆっくりするということが出来ない日々が自分にとって続く。

ちょっとギリギリかな?と思う時もあるけれど、それでもなんとかやっている。(無理やり帳尻を合わせているだけかもしれない)

何とか隙間時間を作って自分のことをやる時間を作らなきゃ、自分自身が潰れていってしまうよな。

そして出張の時の移動の時間は自分の時間を捻出する事ができる唯一の時間ともいっていいのかもしれない。その場面で次の仕事をまとまってやったり、本を読んだりだ。

そんな楽しみの1つに食事がある。まぁ移動中なので駅弁だけど。しかし今はかなり色々な種類の駅弁があってそれが楽しい。

今回は"賛否両論"という名の弁当。都内の有名な料理店がプロデュースする弁当。

外観からしてセンスが善いというか、そこはかとなくお洒落な雰囲気。

中身も色鮮やかで美味しそう。

実際の味はまぁ駅弁という感じだったけど、ちょっとのワクワク感を与えてくれるというだけでも十分に楽しませていただけたかな。そして気分転換にもなった。

via PressSync