FakePlasticTree

ひびのいろいろ

クレヨンしんちゃんの映画はお父さんが胸を張れるようになる映画だった

クレヨンしんちゃんの映画を見てきたのだ

昨日は本当に久しぶりに映画を見てきた。見てきたと言っても子どもの付き添いだ。上の子ども達が習い事の試合があるために、下の子どもと二人で映画。

映画と言っても「アナと雪の女王」ではなくて「クレヨンしんちゃん」の映画だ。コナンとクレヨンしんちゃんの映画は毎年の恒例行事。

幼稚園生から小学校低学年の子ども達はクレヨンしんちゃんが大好き。おしりとか、その辺の下ネタ大好きなのだ。

しかし映画は今まで自分は見たことがなかった。そしてこれが予想外に素晴らしかった。絵柄は癖があるので好き嫌いが分かれると思う(実際僕も苦手な絵柄だ)

しかしそのストーリーは秀逸であった。特にお父さんは感動してしまうだろう。

えいぎ終わったらクレヨンしんちゃんが映画館に出てきて一緒に記念撮影をしてくれたりサービスも抜群

お面ももらった

子どもと2人でいくのにピッタリの映画。そして父親としてちょっとだけ胸を張れるようになる映画だった。とにかく2人で行けて良かったな。

via PressSync