FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ブログを書く前に日記を朝書いて勢いをつける

ブログを書く上で、こんな勢いだけで続いたものだけれども、それでも自分としては得られたものがたくさんある。それはおそらく以前にも書いた。

朝の通勤電車の中でiPhoneを使って一気に書くのが大体のやり方。だからちょっと寝坊した時とか、寝不足で頭があんまり働かない時なんかはもちろん、当然のごとく勢いがつかない。飲み会の次の日なんて最悪だ。ときにはウトウトして電車内の中で寝てしまったりもしてしまう。

勢いをつける。

そんな状態の時にとにかく勢いをつけるというのは大事なことなんだろう。アイドリングというかとにかく勢いをつけるのだ。僕の場合それに当たるのは日記を書くこと。

日記を入力しながら前日のことを色々思い出してゆくうちに考えが色々とまとまってくる。時間にすると五分か10分ぐらいのことなんだけど自分にとってそれがとっても大事な作業であり儀式。

  • 日記を書く手順 | FakePlasticTree
  • もうそんな風にして日記を書き始めてから数年経った。それを書きためている「day one」もにもだいぶ自分の人生が詰め込まれている。時間がなくてそれをなかなか見返せないのが残念だけど。それをしみじみ読み返すこともあってもいいかなぁと考えているところ。

    via PressSync