FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Brompton M6Lに取り付けているGarmin edge 800Jの部品を交換したよ

僕のBrompton M6Lにはgarminがついている。いわゆるサイクルコンピュータというやつだ。これで速度からケイデンス、走行距離や走行軌跡。時にはNAVIに至るまで色々使っている。

もう使い始めて3年ぐらいになるだろうか。

  • Garmin800JとBromptonM6L | FakePlasticTree
  • データの受け渡しがUSBケーブルでのみということを除けばかなり使い勝手がいい。これがBluetooth接続が出来れば最高なんだけどな。(実際後続製品ではそうなっている)

    しかし数ある機能の中で1番役に立っていると実感するのは実は時計機能だったりするけど。

    長年使ってきたGARMINだけにそろそろへたってきた部分もある。その代表格はBrompton M6LとGarminを接続するアタッチメントのゴムの部分。

    そこがゆるゆるで自転車からどんどんずれて行ってしまうというのが最近の傾向。ゴムが伸び切ってしまってどうにもならない。

    その固定の部分だけAmazonで取り扱っていたので早速購入。この部分だけで価格が1000円を超えてしまうのはちょっとどうかなと思うけどまぁしょうがないかな。

    その後はまたバッチリ固定されるようになり快適になりました。

    via PressSync