FakePlasticTree

ひびのいろいろ

悲劇!fitbit forceを落としてしまった。

突然起こった悲劇

東京は昨日から酷い雪。先週に続いて二週間連続の雪でほとほとうんざり。そしてそういう日に限って職場に自らで出向いていかないと行けない。

朝は主要な電車の多くは止まっていて自分の周囲の路線はほぼ1路線が動いている状態。運行しているといってもかなり路線を絞っていて、いつもの半分以下ぐらいの本数しか電車が来ない。

そんな中で当然電車の中は激混み。これ以上どうやったって人が入ってこないほどの激混み。

そしてほぼ限界状態の中で悲劇は起こったのです。

悲劇は突然に

悲劇は本当にある日突然やってくるというもの。姿勢さえ取り直すことの出来ない状況の中で"fitbit force"は突然自分の手から離れてしまったのです。その時には全く気づかなかった。電車を降り、この最悪な環境の中から脱出することができた。という安心感に浸っていると、暫くして絶望感が。腕が何か軽いと思っていたら"force"が何処にも見当たらないのです。焦って電車のホームを行ったり来たりしながら捜索するも何処にも見当たらず。

購入してまだ一週間しか経っていないのに。昨日レビューの記事を書いたばかりなのに突然こんな悲劇が襲ってくるとは夢にも思っていなかった。

今日1日はちょっと落ち込むなあ。元々forceはベルトの着脱がしづらく、しかも落としやすいという短所があったもののこうも早くその悲劇が訪れるとは。

via PressSync