FakePlasticTree

ひびのいろいろ

朝はおにぎりにしてみよう

朝ごはんは普段外食で済ましていた。外食といっても駅の立ち食いそばであったり、駅前の牛丼チェーンであったり、パン屋さんであったり。でもそんな食事も10年近くしていると流石に飽きてきた。うんざりといったほうが近いのかも知れない。

そして何よりもがっかりなのはお金がものすごくかけさかることだ。牛丼ちぇの1番安い定食でも300円ぐらい。パン屋さんでパンとコーヒーとか注文してしまえば700円ぐらいすぐにかかってしまう。

そういうことを今まであんまり深く考えなかったのだけど流石にこれではまずい。ちょっと反省して朝はおにぎり(大きいやつ一個)で済ますことにした。

やっぱりお米の力は偉大で意外と腹持ちが良い。大きなおにぎりを食べるというのは、何処か幸せな気持ちにもなれる。そしてお金の節約にも当然なるんだからこの習慣はしばらく続けてみよう。

via PressSync