FakePlasticTree

ひびのいろいろ

最近のDayoneのアップデートが凄い

日記で事実と感情、思考を分ける

社会人になって数十年。いつの頃からか自分の日記 (振り返り)をつけるようにしている。たいていそれを書くのが帰りの電車内。正確にいうとその日かった事実を書くのが電車の中。

そして事実とは異なる自分の感情や考えを書くのが次の日の朝の電車内。

あったこととそれから派生する感情や考えを分けて考えるのは認知行動療法的なやり方であると思うし、それだけで自分が色々整理されてゆく。自分をまとめていく作業。それが僕にとっての日記を書くという作業なのかも知れない。

色々辛い時期に日記を書くことが多いのもそういう意味合いもあるんだろう。そういえば浪人生時代にも結構日記を書いていたのだった。

進化し続ける「Day one」

僕が日記を書くことに使っているのはday oneというアプリ。以前にもこのアプリについては書いたこともある。

FakePlasticTree - 日記をDayOneに変更した

FakePlasticTree - ブログの記事をDay oneに

兎に角デザインが素晴らしいのと、MacやiPadとも簡単に同期が出来るのが素晴らしい。一時期は同期が上手くいかずノート数が莫大な数になってしまうことも合ったのだけど改善された。

そして今回のアップデートでiPhone内で再生している音楽やM7プロセッサで記録している歩数、今現時点での動作状況(歩いているか、電車の乗っているかなどなど)。

そのとき聞いていた音楽などは記憶の想起の度合いが高まるだろうし、何よりもも色々な情報を記録できるのは面白い。

他の要望点

ほとんどこのまんまでも満足なんだけど他の要望点がアルとすれば

  • Evernote との同期
  • 動画対応

ぐらいかな。特にEvernote対応は是非装備してほしい。1日のノートをまとめてEvernoteにエクスポートしてくれる機能とかあったら幸せなんだろう。

Day One (日誌 / 日記)
  • Day One (日誌 / 日記)
  • カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
  • 価格: ¥500(記事掲載時)
  • 開発元: Bloom Built, LLC
App Store

via PressSync