FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ブログの記事をDay oneに

自分自身の個人的な日記はDay one というアプリを使って書いている。iOS専用の有名アプ。ちょうどこのアプリで日記を書き始めてから一年半ぐらい。

デザインが非常にカッコ良いのと、後から看たときの一覧性の高さなど色んな長所がある。

  • TextExpander 連携
  • Mark down連携
  • タグ機能
  • Foursquare 連携

などなど。長所を挙げればきりがない

Day One (Journal / Diary)
  • Day One (Journal / Diary)
  • カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
  • 価格: ¥500(記事掲載時)
  • 開発元: Bloom Built, LLC
App Store

Macでも同じアプリがあるのも素晴らしい。時々同期がおかしなことになってしまうときが確かにあるのだけど、今は安定している。iPhoneのホーム画面にいつだってあるぼくの必須アプリなのだ。

Day oneはHTMLだって読み込んでくれる。

そのDay oneが実はHTMLを読み込んでくれることがわかった。当たり前だけどYouTubeのリンクなども当たり前だけどしっかりと読み込んでくれる。

今更なのかもしれないけれどこれは自分にとって超絶に嬉しい機能だ。何が嬉しいかってこれで自分のブログの記事をそのままDay oneに落とし込むことができる。

そしてやってみると本当に綺麗に表示されるじゃないですか?

これからはブログの記事のバックアップとしてDay oneをおおいに活用するようにしよう

どんどん進化するday one

一般的なノートとメモ書きとしてどんどん進化するDayone。その使い勝手はかの有名な「Evernote」を凌駕するのではないか。

何しろEvernoteは巨大になりすぎて取り回しがしづらい。それと比較してDay oneは非常に軽快。思い立ったらすぐにメモしたり、閲覧できる長所はEvernoteよりも完全に勝っている。

現時点での唯一といってもいいDay oneの問題点はバックアップ機能がないこと。Dropboxと連携しているのでそれがバックアップになるといえばなるのだけど、もう一歩、例えばEvernoteと連携するとかそういう機能が追加されると嬉しいのだけれどなあ。

via PressSync