FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Nintendo 3DSを購入した

仕事の関係でNintendo3Dsを購入した。新品で購入するのもちょっとばからしいので購入したのは中古のやつだ。

僕は子どもの頃にゲームは禁止されていた。初代スーパーファミコンの時代。ドンキーコングやらバンゲリングベイやらが一斉を風靡していた頃、夢中になってファミコンをやり過ぎた。それこそ何もしないでゲームをやっていた。それが親にばれて一気に中止、ゲームが何もできなくなってしまった。

だからその後に発売されたスーパーマリオとかドラゴンクエストなんかはリアルタイムでやったこともない。友だちの家で順番を待ちながら細々とやっていた。

そんなことを言ってもゲームセンターには通っていたし、親のパソコン(その頃はPC–8801という奴だった)で隠れながらゲームをやっていた。皆が寝静まったころそのパソコンでゲームをやったこともあった。ザナドウやらウィザードリーやらハマったゲームを挙げればきりがないし、毎月マイコンベーシックマガジンという雑誌を買ったりしてゲームのことを研究したりした。あの雑誌はちょっと調べたら2000年ぐらいまで発行していたらしい。雑誌の名前とは裏腹にゲームセンターのゲームの必勝法とかも載っていた気がする、素晴らしい雑誌だったなあ。ポケコンにプログラムを打ち込んで自分でゲームを楽しんだりした。

マイコンBASICマガジン - Wikipedia

こうやって振り返ってみると、自宅でファミコンが出来なかったけど、色々抜け道をして密やかに遊んでいたんだった。。それぐらいゲームが好きだったのだよな。ゲームをすることでできた友だちもあったし、学校での友だち関係の危機もゲームによって切り抜けることができた面もあるかもしれない。

そして再び3DS.昔のゲーム機と比べると流石に素晴らしく良くできている。カメラもついているし、SDカードまで対応している。ガジェットとしての高級感さえあるような気がする。昔の小学生の自分が見たら腰を抜かしてしまうぐらいのゲーム機。そんなゲーム機を今や幼稚園児がやっている。やっぱりとてつもなく凄いことだ。

30年ちょっとでこれぐらいの進化なんだから次ぎの30年はどうなってんだろう。この30年と同じペースで進化することはないだろうけど、今より進んでいることは間違いない。そしてゲーム文化は今よりも繁栄しているのかな。

僕は老後の趣味の1つにゲームをやることを残しておいているので、できたらこのままゲーム文化が繁栄しておいて欲しいところ。まあでもどうなるんだろう。