FakePlasticTree

ひびのいろいろ

僕がブログを書く意味ってなんだろう

僕はなんでこんな誰も読んでいないブログを書くんだろう?

日々成長しているとはとても言い難いし、何か内容はそれこそ悪い具合に炸裂していることも多い。支離滅裂とはこのことを言うのだろうと我ながら実感する事多い。

でも誰か知らない人に「1日の中で幸せな時間はいつですか?」と聞かれたとしたら僕はこのブログを書く時間をその1つにあげるだろう。

朝、まばらに人が乗っている通勤電車の中で何を書こうかな?とiPhoneを弄りながらウダウダする時間。こんな時間が自分にとっては本当に楽しい。

それはクロスワードパズルを暇つぶしに解いている人たちみたいな心理なのかもしれない。でもやっぱり楽しい。

ブログを書かなければMarkdown記法にも出会うことはなかっただろうし、HTMLなんて言葉もしらなかったろう。TextExpanderなんてもっと使いこなせていなかったかも。iPhoneに導入したアプリもだいぶ違っていたに違いない。

PVなんて散々たる有り様だけど、でも楽しい。そして持続させることでちょっとの自尊心も満足させることが出来る。何より何かを(悪口ではない形で)表現するということは人間にとってはとても健康的な作業だと自分としては思う。何かしらのクリエイティブな作業はその結果がなんであれ人間の生きる活力になるんだよな。

結果が出る人は素晴らしいのは間違いないけれど、でもこうやって何かを作るということはやっぱり楽しい。

via PressSync