FakePlasticTree

ひびのいろいろ

昔の仲間との再会と踊ろうマチルダ

2013 09 22 19 25 20

この連休中には個人的に大きな出来事があった。大学時代一緒にバンドを組んでいた後輩。そのバンドは僕の青春の大きな一部分を占めていた。このバンドと活動、バンドのメンバーにインスパイアされた様々な出来事があったからこそ、僕は今まで生き残ることができた。

それがもしなかったとしたら、僕は今まで生活し生きることにどれほどの困難を抱えていたのであろうか。と痛感するほどに大切な活動。今の自分が自分であるための大切な部分なのだ。

そのバンドの中心メンバーの1人が経営しているお店(新宿のゴールデン街にあるKangarooというお店)

そのお店の10周年記念パーティー(&ライブ)に招待されたのだ。

しかも、ライブの出演者は今僕が最も好きな音楽家の1人「踊ろうマチルダ」

2013 09 22 18 01 31

元はといえばこの「踊ろうマチルダ」を知ったのもこのバンドメンバーがメチャクチャに推薦していたからであった。

当日は他に知り合いは全然いなかったのだけど、喜びいさんでパーティーに単独で参戦。

初めての 「踊ろうマチルダ」の初ライブ。

本物のプロ。仕草の1つ1つがカッコイイ。しわがれた声がお腹の奥底まで染み渡る感覚。あっというまに過ぎ去る時間。全てが最高のひとときだった。

お酒を飲みながら、バーボンとかが本当は良いのだろうけど、ビールを飲みながら本当に至福の時間を過ごせた。お酒を飲みながら というシチュエーションに似合う音楽とはこういうものを言うのであろう。

ライブが終わった後も余韻冷めやらず、会場ではバッチやらライブDVDやらもゲット。

2013 09 23 09 07 20

本物の音楽家というのはこういう人のことを言うんだろうなあ。