FakePlasticTree

ひびのいろいろ

手首が軽いことは良いことだ。Nike fuel bandが壊れて数ヶ月。

NIKE Fuel bandが故障して数か月。

2013 09 04 07 58 30

Nike fuel bandが故障してからだいぶ時間が経過した。以前にも触れたが、これで生涯二度目の故障。何時も常に身につけているものなので酷使しているのだろう。汗も染み込みやすい場所でもある。水回りには気をつけていたのだけど知らないうちに雨などで水が侵入していた可能性もあるだろう。

とにかく壊れた。

一台目のFuelbandが故障した時も確か夏休み後であった気がする。とすると弱いのはやっぱり汗なのかしら。ほとんど消耗品として扱っていいのかもしれませんな。その割には値段が非常に高いのと日本では気軽に購入出来ないのが欠点。耐久性は消耗品として考えるにしてもせめて一年はもってほしいというのが正直なところ。

一台目の購入は海外オークション、二台目の購入はBostonの海外出張の際に同僚の分もまとめてゲットしたのだった。まとめて四台購入したのでかなり店員さんはびっくりしてた。「four??!!」って感じ。

JawboneUP バンザイ

そのFuelbamdが故障してから自分としてはもっと早い段階で三台目がほしくなるのでは?と予想していたが今のところその気配は全くない。

その理由としては

  • Jawbone UPの出来が素晴らしいこと
  • 手首が軽くなったのが嬉しいこと

が挙げられる。JawnoneUPは他のWebサービスとの連携も豊富でバッテリーの持ちも素晴らしい。商品としての耐久性もGuelbandよりも上なのではと個人的には思う。Fuelbamdを別途購入するぐらいであれば予備のJawnoneUPを購入したいなぁ、と考えているほど。

手首が軽くなったのも嬉しい。時計も含めて三台のガジェットが手首にある状態ってやっぱり重いよなぁ、と今更ながら。

via PressSync