FakePlasticTree

ひびのいろいろ

目白のかき氷の有名店に行ってみた

以前に食べたかき氷もそれはそれで美味しかった。“沖縄ぜんざい”という名前のかき氷。大人の甘さ。小さくてオシャレな喫茶店でそれを食べる幸せ。

FakePlasticTree - 夏の幸せかき氷。

パーラー江古田のこのかき氷はそれはそれで素晴らしく美味しく、また是非とも行きたいお店。というか、自宅の近くなので絶対行くであろうことは間違いない。なんと行ってもパンが抜群に美味しいし。

 やっぱりどうしてもかき氷が食べたくて

2013 08 31 15 06 19

 一度はまってしまった食べ物を色々他にも食べてみたいのが人間というもの。ちょっと調べてみてまた自宅から自転車で行ける距離のあるお店に行ってきた。丁度出張帰りで時間が少しあったので良い機会だったということもある。

 そのお店は「志むら」という目白駅のすぐ側にあるお店。このお店は日曜日が定休日なので僕としては仕事がない土曜日に行くしか、方法がないお店だ。土曜日の夕方近くにいったのであるけど、店内は凄い混雑。

 2階が喫茶店になっているのだけど、その階段はおろか行列は外にまで続くような混雑ぶり。まさかかき氷でここまで並ぶとは考えてもみなかった。

 出てきたのは超大盛りのかき氷

2013 08 31 15 06 09

 

 結局、軽い小説を一冊読めるぐらいの時間並んで店内に入ることができた。(時間にすると30–40分ぐらい?)。

 注文したのは"“生イチゴのかき氷”とアイスクリームのトッピング。出てきたかき氷は超巨大でチョモランマのよう。昔、ちょもらんまラーメンってあったなあ。今もあるのかなあ。

 こんなの食べられるのかなあ、と思っていたけど甘さがすっきりしているせいもあって結局全部食べることができた。

 並ぶ勇気と時間はまあ、必要ではあるけど、やっぱりそれだけの価値はある美味しいかき氷屋さんであった。

関連ランキング:和菓子 | 目白駅雑司が谷駅(東京メトロ)鬼子母神前駅