FakePlasticTree

ひびのいろいろ

男としてのキャプテンハーロック

キャプテンハーロックの映画

今年の秋にあのキャプテンハーロックの映画が放映されるらしい。CG全開、オールコンピューター・グラフィックの作品。しかし何故かそこに熱い燃えたぎるような魂を感じないなと考えてしまうのは自分だけか。

キャプテンハーロックはそのくどい程の男らしさが一番。それがカッコイイCG映像から何故か伝わらないんだよね。実際に映画を見たら感想が変わるかもしれないけれど、今の所まだあまり期待していない。

そして漫画

映画が公開となるこの時期にAmazonで漫画が発売されていた。まんまと戦略にのっかってしまい購入。しかし漫画はやっぱり良い意味で暑苦しくて最高。松本零士節が炸裂しまくっている。この雰囲気そして暑苦しさがやっぱり魅力なんだよな。

アニメの主題歌もやっぱり最高。自分の中でベストソングの1つ。カッコイイ。