FakePlasticTree

ひびのいろいろ

一人で飲みにいけるところ

車を手放してから、一人でゆっくりと気を落ち着けて物事を考えることができる場所というのがあまりない。車の運転というのはそういう意味でいうと最高に素晴らしい場所なんだなと今更ながら実感する。

一人で旅などに出ることができれば、それは素晴らしいきっかけになるのかもしれないが、滅多いそういう機会はない。あるとすれば学会の時にフラフラ見知らぬ街を歩くときぐらい 

一人で飲みに行くというのはそういう意味で、自分で自分の色々なことをぼんやりと考えることができる機会の1つなのだろう。

2013 08 20 20 45 40

そんなことをかなえてくれる居酒屋の条件とは以下のようなものであると思う。

  • しんみりとできるような雰囲気があること
  • オシャレな音楽などかかっていないこと。できたあNHKなどが聞こえるか聞こえないかの感じでちょっと目線の上のTVで放映されていると良い。
  • お店の人があまり話しかけてこないこと。
  • そこそこ混んでいること
  • もちろん料理が美味しいこと
  • ビールとつまみで1000円ちょっとで会計が済むこと

そんな居酒屋はあまり多くはなくて、その条件に入る数少ないお店が「ホルモン」という店。

2013 08 20 20 45 48

お店の佇まいは昭和30年とか40年ぐらい。タイムスリップしたかのような雰囲気。

2013 08 20 20 59 48

メニューは看板に張ってある木の札というのも風情抜群。2の字カウンターで瓶ビールをちびちびやりながら、その日にあったことをぼやっと振り返るのが自分にとってのリラックスの場。まあ、歳をとったということですな。

関連ランキング:もつ焼き | 沼袋駅野方駅新井薬師前駅