FakePlasticTree

ひびのいろいろ

やっと理想のスタイラスに出会えた気がする 「Jot Touch 4」

今のお気に入りのタブレットiPad mini

 

タブレットiPadやNexus7そしていまはiPad miniへと使用機種が変移している。そして今のiPad miniが一番のお気に入り。速度は部分的に不満はあるもののちょうどよい大きさと軽さそして必要十分な画面の大きさは仕事はもちろん通勤などの移動途中などでも大活躍している。

 

兎に角どこへ持って行くにも手放せない存在であることには間違いない。もうiPadはこれからもminiで充分ではないかと考えている。

 

iPad用のスタイラス

 

iPad miniは主に資料や雑誌そして論文の閲覧で使用することが多い。外付けキーボードで文字を入力したりすることもあるけれどかさばるのと重さも増えるのでminiの良さがなくなってしまう。

 

入力用の機器としてスタイラスも色々試してきたけれど中々しっくりくるものが見当たらない。反応がいまいちで書こうとしていた線が途中で切れてしまったり、ペン先が太くどうも思ったような線が描けない。

 

せっかくのタブレットなのだからキーボードでなく、手書きでサラサラとメモを取りたい時もある。でもそんな「サラサラ」と書けるようなスタイラスはとてもなかったというのが現実であった。

 

ようやく出会えたさらさら書けるiPad用のスタイラス

 

最近、満足できるiPad用のスタイラスにようやく出会えた。その名も「Jot touch4」ペン先が透明な円盤上になっているシリーズのスタイラスBluetooth対応版だ。

 

手に持った感じは今までのJot touchとほとんど変わらない。Bluetooth対応になったからといって決して重くなったわけでない。

 

Bluetooth対応なので充電も確かに上の写真のように必要になる。しかし一回の充電で100時間も持続するらしいので充電を気にしながら使用する必要はない

 

このスタイラスの素晴らしい点は追従性が素晴らしい点と、細かい線や文字がストレスなく書けること。

 

対応アプリが限られているのがちょっと何点だけどそれ以外の点では非常に気に入っているスタイラスです

 

プリンストンテクノロジー Bluetooth 4.0搭載筆圧対応スタイラスペン Jot Touch 4 (レッド) JOTT4-RD