FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ファイルメーカーで四苦八苦

今日は仕事場で1日データベースを作成する仕事。データーベースと言ってもファイルメーカーをちょこちょこ弄くるだけのこと。

ファイルメーカーを色々究めれば仕事の幅も一気に広がりそうだけれど、熱しやすく冷めやすいのが自分の悪い癖。

一気にデータベースを弄りたくなる時にはそれこそ1日中触っているのだけれどそうでない時にはほおって置きっ放し。なので中々技術の蓄積がなされない。あれこれ調べて習得した関数や様々なtipsなどをいとも簡単に忘れてしまうことが多い。

なので今回は引っかかった作業を全て記録しておくことにした。記録先はもちろんEvernote。「skitch」との組み合わせでできることも多く、自分用のマニュアルも作れそう。というか早速EvernoteにFileMaker専用のノートブックを作ってみた。タグ付けでもいいのかもしれないけれど、今はノートブックを作りたい、そんな気分。

そんな訳でノリノリでファイルメーカーを弄くっていたのだけれど、どうもcase関数の扱いが上手くいかず行き止まり。数値で場合分けして、特定の値を返したいのだけれど、数値の認識が上手くいかない。一桁の数字は認識するが桁が1つずれるとだめ。例えば10が9より小さい数として認識されてしまう。1時間ぐらい格闘したけれども結局だめ。こういう時はその問題点も書き残しておいて時間をおいてまた考えることにつきる。

といっても果たして今後解決される問題なのかどうか。謎だ。