FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Mac book air 2013モデル

P6210002

新しいMacBookairがやってきた。今までもっていたのが2011モデルのairだったのでThunderboltケーブルで直接つないで環境を30分程度で移行することができた。

注文したのは以下のモデル

Time machineでの移行も感動したけれどこのThunderbolt経由の環境移行は衝撃的。その早さにひたすらびっくりする。iPhoneの環境移行も素晴らしいけれど最早それと同等の簡便さ。

これがある限りWindowsやAndroidはなかなかアップル陣営に歯が立たないのではないだろうか。

ちょっと困るのは一部のソフト(統計ソフトなど)の移行の手続きがちょっと面倒であること。一々サポートにメールで連絡をして移行手続きを踏まないといけない。こんな作業が至極めんどくさい。もう、いっそソフトはApp Storeで一括管理したい。Microsoft Officeも同様。

iPhoneアプリに比べてMacBookは過去の遺産が多いので色々面倒くさいことがまだまだ多いな。

実際に使ってみての感想

同じ13インチモデルを買ったことも合って見た目は前モデルと全く同じ。新鮮さという意味でいうと全くない。何の違和感もなく、これまで通り使用することができる。

そして確かにスピードは早くなった。明らかに体感できるほど早い。前モデルはメモリが4Gであったのが原因かもしれないけどSSDの性能が大幅にアップしたのも原因何だろう。できたらメモリは16Gにしてほしかったんだけどなぁ。でも今のママでも今のところ満足。

もう一つの特徴であるバッテリー性能はまだ試す機会が亡いのだけど今度出張にいったときに試してみよう。

via PressSync