FakePlasticTree

ひびのいろいろ

自転車を乗るのには辛い季節

雨の日が続く。道端の紫陽花はすっかり咲いていて梅雨の時期真っ盛りという感じ。川沿いを歩いたりしているとどことなく生臭い臭いがしてくるのもこの季節独特の感覚。

ここから数ヶ月は自転車通勤の自分にとってはチョット辛い季節だ。まず朝起きてやることはその日の天気のチェック。自転車を乗るかどうか、その日の天気のチェックが欠かせない。だからiPhoneの天気アプリをチェックする回数も多くなる。

朝からたくさん雨が降っているようであればまだいい。問題は中途半端な天気。朝くもりで夜にまとまった雨が降りそうなときめきは本当に迷う。

僕の愛車は折りたたみの「ブロンプトン」なので本当に、しょうがない時には最終手段として折りたたんで電車に乗ってしまえばよいのだけれど。梅雨の前はあれほど快適だった自転車通勤もチョット億劫になる。

梅雨が明ければこれまた辛い夏がやってくる。去年ほど暑くならないことを希望するけれど実際どうなるんだろう。

via PressSync