FakePlasticTree

ひびのいろいろ

【書評】海街ダイアリー5_群青

つい一週間前ぐらいに読んだ、「キングダム」が男の子のための漫画だとしたら、こちらは少し大人になった女子のための漫画。

【書評】キングダム29巻。この巻の主役は「これぞ男」の蒙武 « FakePlasticTree

キングダムは血湧き肉躍りアドレナリンが身体の中から溢れ、高揚感をもたらしてくれるものだとしたら、こちらはしっとりと優しい気持ちになれたり、人の生きてゆく儚さと強さをじんわりと感じられる漫画。

「海街ダイアリー」シリーズとして本作で5巻目。絵が少女漫画風なので最初は購入をためらっていたけれど読んで見たらすっかりこの漫画のファンになり新しい巻が出版されるたびに買い続けている。

鎌倉に暮らす四姉妹をとりまく様々な人の生き方を淡々と描いた日常の物語。どこにでもありそうな話だけれど何故か心に残る。派手さはないけれど、じんわりと心に染みるという意味で昔の日本の映画みたいな趣だ。本巻は人の生死について考えさせられるエピソードがチラホラ。シリアスな話題だけれど重すぎず、暗すぎることなく物語が展開する。

こんな漫画も自分は大好き。