FakePlasticTree

ひびのいろいろ

元気がないとき、なにもする気が起きない時に意識的にやっていること

悪い時には悪いことが重なるもの。そういう時期は誰にだってある。もうどうしようもなく自己嫌悪。何をやる気にもなれない。そうなると益々悪循環。行動は停滞し、考えは否定的になり感情は落ち込んでゆく。

その悪循環にはまると中々気持ちを立て直すことは難しい。

最近の自分もそう。こんな時に限って自分の実力とは不相応な仕事が次々と舞い込んできてにっちもさっちもいかなくなる。

Evernoteの元気ノートを見る

そういう時にちょっと励みになるのが、Evernoteに保存してある。ノートブック、名前は「元気」としてある。人から言われて嬉しい一言だったり、家族からもらった手紙だったりプレゼントを写真で取ってあったり、web上で見つけた名言だったり、兎に角自分にとって元気な出そうなものを片っ端からスクラップしている。

今回特に元気になったのは えがちゃん の言葉

「幸福は自己満足 不幸は被害妄想」

そうなんだよな。ついていないなと思う時は大抵自分でそう思うことでなっている。えがちゃんやっぱりカッコイイ。男の哀愁たっぷりだ。

兎に角行動する

考え方や感情がどうにもならない時には兎に角行動すること。行動することでしか考え方は変わらないし、行動しないと感情も考え方もどんどんネガティブになってゆく。

とりあえず僕も行動をするしかない。

しっかり寝ること

あとは焦って睡眠時間を削って事態を打破するようなことはしないようにしている。睡眠時間を削ると、益々悪循環になっていく。こういう時ほどしっかりと眠るようにしないと。

今の局面からどういう風に立ち直れるか分からない。けど今の所しっかり食事も食べているし、生活もして行けている。がんばろ。