FakePlasticTree

ひびのいろいろ

iPhone5の液晶保護シート

絶賛活躍中のiPhone5.

もうすっかり手の中になじんで来て、久しぶりにiPhone4Sを持つとむしろ異和感が出るほど。

手の中での収まりがあまり宜しくない感じなのだ。

しかし軽くて薄いiPhone5. ポケットの中でも異和感なく収まってしまいついその存在を忘れ、結果としてポッケの中から落としてしまうことが少なくともこの2週間ぐらいで2回ほど。つまり一週間のうち一回は落としてしまっている計算になる。我ながらがさつでがっかりするけれど、それだけ自分の体の一部として活用しているということなんだろう。

4S時代に活用していた液晶保護シート

iPhoneを落下すると気になるのは液晶保護ガラス。これが割れないかといつもビクビクする。

4S時代に活躍していた保護シートは  Wrapsol ULTRA 360°protection というもの。液晶強度が15倍になるという優れもので確かにこれを付けているとかなりの安心感があった。

しかもこの保護シート気泡を自動除去してくれるという特徴までもつという凄い奴だった。

iPhone 5ではどうしよう

PA020145.JPG

PA020146.JPG

しかし、iPhone5ではまだこのシートは発売になっていない。

発売予定にはなっているみたいなのでそれまで待ってみても良いかもしれないけれど、やっぱり落下は怖い。

そこですでに発売になっている*Colorant USG ITG *というものを試して見た。

確かに強化ガラスになっていて非常に安心感のある作り。

張ったその瞬間から気泡ができないようになっていてメチャクチャ簡単にシートを綺麗に貼れるところもポイントが高い。今の所これで落下に対しての安心感が出てきたかな。まあ、落とさないのが一番よいんだけど。

Colorant USG ITG - Impossible Tempered Glass for iPhone 5 【強化ガラス製液晶保護フィルム】【日本正規流通品】

ULTRA Screen Protector System-FRONT+BACK