FakePlasticTree

ひびのいろいろ

浅草で昔の友と「もんじゃ」を食べる

昔の研修仲間との食事会

昔の仲間5人との同期会。一緒に3年間研修をした仲間だ。

3年間一緒の部屋で、過ごした仲間達。まだ皆若く、エネルギーも溢れていた。

職場が別々になってからも年に1回ぐらいの頻度で定期的に会うようにしている。時期はまあ適当に。

Facebookのお陰で大分連絡は取りやすくなっているので、昔の友だちと会うというハードルは大分下がっている。技術の進歩ってすばらしい。

浅草の街

浅草って良い街だな

今回の会場は浅草。

僕は東京の西に住んでいるので、あまり浅草に出向く機会はないのだけれど、楽しい街だ。

なんかワクワクしてくる。ちょっと路地に入ると普通の住宅街になっているところがなんとも味わいがある。

「もんじゃ」はでかかった。

P8120041.JPG

P8120043.JPG

そして集合場所は「もんじゃ」のお店。芸能人がやっているお店らしい。名前は「浅草MJ」。MJってもんじゃの略かな。大通りに面しているお店なのでお店は混んでいた。まあ、並ぶほどではなかったけど。

一人4000円ぐらいのコースで、「もんじゃ」以外にも色々料理が出てきた。

P8120052.JPG

P8120051.JPG

バカでっかいお肉。こういう肉のでかい塊が出てくると何故か興奮しますな。日本人にも狩猟民族のエキスが入っているからなんでしょうか?

肉は店員さんが切り分けてくれます。

P8120046.JPG

P8120049.JPG

餃子はあるていど焼いてからキャベツで蒸していただきます。これは知らないやり方だった。今度機会があったら自分でもやってみたいな。

P8120053.JPG

P8120057.JPG

「もんじゃ」はでかい!。具材が大きな鍋に入って出てきます。

これも店員さんが鉄板の上で作ってくれます。

もんじゃをつつきながら、昔にかえったように馬鹿話をしてました。

最近ちょっと元気がなかったけど、仲間から充分エネルギーをもらえた。別に励まされたり、何かを言われたわけではないのだけれど、そういう感覚になるのって不思議。

関連ランキング:もんじゃ焼き | 浅草駅(つくばEXP)