FakePlasticTree

ひびのいろいろ

家族旅行へ

NewImage

家族でスパリゾート・ハワイアンズに来ている。夏休み唯一の家族旅行。

昔からある施設だなんて知らなかった

てっきりなにも知らないで最近できた施設かと思っていたら元々は「常磐ハワイアンセンター」といって1960年代からあったのだそうだ。

炭鉱が営業的に厳しくなり、炭鉱労働者やその家族の雇用創出、さらに同社の新たな収入源確保のため、炭鉱以外の新規事業を立ち上げることになり、つくられた施設らしい。

見たことはないけれど自分にとっては、映画「フラガール」で一気に有名になった印象がありすぎたのかな。

実際に行ってみると山間部にハワイアンズだけあり周囲になにもない光景が何とも不思議。

なので宿泊したら食事からお土産やら全てをこの施設で完結せざるを得ない状況に必然となってしまう。まんまとこの会社の営業戦略に乗せられてる気がしないわけではないけれど色々動く必要がないので楽といえば楽。特に家族旅行では特にこういうほうが良いのかもしれない。

プールは思ったより充実していた

プールは思ったよりも充実していて、小学生ぐらいまでの子どもだったら充分楽しめる。定番の流れるプールやウォータースライダーもちゃんとある。ウォータースライダーの着地点には大人が休める温泉があったりしてちょっと休めるのがうれしい。子どもを待っている時間って実は凄く辛いんだよな。

深いプールがないので安心して子どもを遊ばせることもできる。

その他いろいろ

食事の施設も色々ある。施設規模から考えて少し多めの店舗がある感じなので、食事時でもそれほど待たなくて済む。部屋番号を言えばすべて後付けで済んでしまうのもこういう宿泊型連動施設の素晴らしいところ。プールサイドで行われる色々なショー(アロハダンスやサーカス、ポリネシアンショーなど)も見ていて飽きない。

思ったよりも混んでいなかったし、良い家族旅行だったと思う。兎に角楽に子どもを遊ばせることができた^_^;

最初は1泊では短いかなと思ったが、周囲に何も娯楽施設がないので1泊以上の宿泊だと少し飽きるかもしれない。