FakePlasticTree

ひびのいろいろ

Canonのミラーレス一眼が発表された

Canonの新型ミラーレス

 以前から噂としてはあったけれどやっぱり発表されたCanonの新型ミラーレス一眼。

本体のみの値段が6万9800円だから、結構安いんではなかろうか。

キヤノンの新ミラーレス「EOS M」速攻ハンズオン!(動画アップロードしました) : ギズモード・ジャパン<img src=“http://b.hatena.ne.jp/entry/image/http://www.gizmodo.jp/2012/07/eos_m_hands_on.html”alt=h“はてなブックマーク -キヤノンの新ミラーレス「EOS M」速攻ハンズオン!(動画アップロードしました) : ギズモード・ジャパン”>

上の記事によると、操作型も液晶画面主体で結構サクサク動くような感じ。

重量が298gとかなりの軽量。大きさも発表された画像をみると手の平に乗るサイズで、ほとんど、コンパクトデジカメと変わらない小ささ。小型・軽量というだけで十分この商品の希求力はあるんみゃないか。

オプションでEFレンズアダプターなども発売されるみたいだから今までのレンズの資産も生かせる。

問題は電子ファインダーがついていないこと。これだと日中の撮影は少し難しい。しかも操作型が液晶画面に集中しているので昼間の屋外での使用がより一層困難ではないのだろうか?

画質はCanonなので良いのだろうけれど。

マイクロフォーサーズのレンズを幾つかすでにもっているので

OLYMPUS OM-D E-M5h"はてなブックマークのほうが僕には魅力的かな。