FakePlasticTree

ひびのいろいろ

サッカーW杯 予選 そして世の中矛盾だらけ

 今日のサッカーW杯の予選(対オーストラリア)はちょっと酷かったな。とは誰しもが思うことなんだろう。スポーツの試合において審判が酷いと試合が台無しになってしまうことを極めて明確に示した例だ。

 日本もかなりついていた面もあった(2–3点相手に入れられていたとしてもしようがない所もあった)けれど、やっぱり後味がすっきりしない。これであれば、納得して負けたほうがまだ良い。

 しかし、試合後の選手のコメントが素敵だった。

川島永嗣「大切なのは自分たちがもっと成長してくこと」/豪州戦 - サッカーキング - 世界のサッカー情報サイト

長谷部誠「本当に強いチームはこういった試合でも勝利する」/豪州戦 - サッカーキング - 世界のサッカー情報サイトh"はてなブックマーク

自分が仕事で同じような状況になっても、こういう言葉を言えるような人でありたい。そしてこういう言葉を聞くとつくづくスポーツ選手って良いなと思う。そうなんだよ、世の中矛盾だらけ。それにどう向き合うかでその価値が決まるんだと思う