FakePlasticTree

ひびのいろいろ

日本経済新聞【電子版】は結局解約した

 

 

日経電子版 購読より半年程経過してみて

 

 契約をしてから半年ぐらいたった日本経済新聞電子版。結局解約することにした。

 

 確かに記事の質はいいのだろうと思うし、役に立つ(勉強になる)ところも多かった。

とうとう日本経済新聞のiPadアプリが発表された - FakePlasticTreeh"はてなブックマーク

iPadアプリも刷新されたりして良い面も確かにあった。

 

 しかし、毎月4000円という出費がずっとひっかっていた。月4000円ということは年間に直すと48000円。これだけあれば、かなりの情報量を書籍から得ることができる。毎月4000円なら新書であれば5-6冊。

 それに見合うような物を得られているかと言われれば、答えに詰まる。

 

SNSとの連係もやっぱりもう一歩

TwitterFaceBook,はてブとの連係もやっぱりもう一歩だった。記事によってはブックマークさえできないものがあったり、海外の新聞と比べるとその差が歴然。

 

日本で新聞の電子版という需要自体が少ないのだと思うけれど、もうすこしどうにかならないものなのかなと思ってしまう。

 

 

 

何気なく購読するものは定期的に見直そう

購読するもの、新聞であったりメルマガであったり、月払いのウェブサービスであったりは止めるタイミングを逸してしまいだらだらと続けていくのが一番もったいない。

 

できるだけ定期的にこういった購読物を見直すきっかけを作っていきたい。無駄なものはなるべく切り捨てよう。