FakePlasticTree

ひびのいろいろ

ピアノの発表会 #.195

photo credit: Lost in Japan, by Miguel Michán via photopin cc

 今日は子ども達のピアノの発表会。こんな天気が良くて桜も綺麗な日に発表会なんて、なんとも言えず残念な感じ。しかも会場の駐車場が劇混みで、子どもと母親を先に車から降ろして駐車場が空くまで車の中で待機していたら、演奏の時間が終了してしまった。

お花見客と駐車場が被ってしまったのでしようがない。今年は桜の咲く時期がちょっと遅かったからなあ。

上の子ども達がピアノを初めて3年。多分周囲の子どもと比較して上達具合は並かそれ以下、お世辞にも上手いとは言えない。それでも彼らなりになんとか頑張ってやっているという気はする。

僕も実を言うとピアノを幼少期に習っていた(習わさせられていた)のだけれど、多分もっと下手だった。下手な上に努力もせず、結局1-2年で辞めた。習い事が嫌で嫌でしようがなかった。

だから子ども達がここまで、練習を休まず続けていることだけでも良い。素晴らしい。僕より上を進んでいる。

音楽は確実に人生を豊かにする。別に上手に弾いたりできなくてもいいし、そうなる必要もない。ただ音楽を楽しめるようになってくれたらなあ、と思う。それも親の勝手な押しつけだとは思うけど。