FakePlasticTree

ひびのいろいろ

"新しいiPad"の大きな問題点 #.193

新しいiPadを数週間使ってみて

新しいiPadを使って数週間。不思議なもので購入当初はその美しさに感動していたディスプレイも、今は至極普通に感じてしまっている。

他に新しい機能とかも特になく、外見上のデザインもiPad2と変化ないので、そんなに多くの変化は実感できない。しかし、3Gにしたことで得られるメリットは大きく、使用頻度が上がったのは事実。

今のところの唯一の問題点

新しいiPadの現時点での大きな一つの問題点。 それはスピードだ。

1番期待していたのだけれど、最も不満な点がスピードだった。それが何とも残念。液晶の綺麗さよりも何よりも僕にとってはスピードが大事。

それなのに、本当に残念だけれども"新しいiPad"は Retinaディスプレイに対応したアプリでないと、速度が大きくもたつく傾向にある。

FakePlasticTree » Blog Archive » 新しいiPadh"はてなブックマーク

上に書いてあるように僕も購入当初から気づいていた問題点であったけれど、これは痛い。

最も使用しているソフトが最も影響を受けている

iPadで最も僕が使っているのはi文庫HD

それはそれは素晴らしいソフトで、このソフトのお陰で随分人生が豊かになったし、仕事の資料作成や依頼原稿を書くの時の参考資料閲覧にも随分と役立たせてもらった。とにかくiPadのアプリの中でも一番お世話になっている。

PDF化した書籍をi文庫HDで閲覧し、気になる点はEverNoteに送る。その作業が実に楽に効率よくできるという点でも気に入っていた。iBooksと決定的に異る点はそこにある。iBooksは電子書籍を読むことに特化していて、マーカーをひくことはできるけど、EverNoteとの連係機能などはない。

そんなi文庫HDの挙動がとにかく“新しいiPad”になつてからもっさり。ページをめくる時にそれが顕著で、タップしてから2–3秒待たされる感じがする。この2–3秒が本当に痛い。それだけで、このソフトを使う気が半減する。

おそらくソフトウェアアップデートで対応する問題だろうから、いつかは改善するんだろう。それまで待てない気もする。他に代用ソフトないかな。

i文庫HD 2.2.2(¥800)App
カテゴリ: ブック, ユーティリティ
販売元: nagisa - yasuyuki asada(サイズ: 17 MB)
全てのバージョンの評価: (2,007件の評価)