FakePlasticTree

ひびのいろいろ

頑張ってほしい #179

Medium 4600726519

photo credit: Philipp Hilpert via photopin cc

もうすぐ3月も終わってしまう。刺すような朝の冷たさがなくなり、日差しが心地良く穏やかになってきた。

空気がどこか穏やかで温かく、ほっとするような雰囲気。

 2週間前ぐらいから花粉の飛散量も飛躍的に増加したように感じる。夜の寝苦しさ、朝起きたときの眼脂の量、昼間の身体のだるさなどの自覚的感覚が増大、重く日常生活にのしかかり、抗アレルギー薬(アレグラ)が手放せなくなってきた。花粉さえなければもうちょっと春もウキウキした気分で過ごせるのにな。花粉は日本人の労働生産性を著しく低下させている原因の一つだと思うな本当に

 3月と言えば、10代の人達の受験生の進路が決まったり就職が決まったりする季節。僕の周辺でも直接聞いたり、人づてで情報が廻ってきたりしてる。凄く嬉しい報告もあれば、胸がかきむしられるような辛い報告もある。僕の力ではどうしようもしてあげられないこともあったりして無力感にうちひしがれることも多い。

 思い返せば、僕の10代後半から20代なんてろくなもんじゃなかった。進路はてんで決まらず、自分の能力のなさを実感し、他人を羨みながら悶々とする日々。努力は(自分なりに)していたけど、要領が悪く成果はまったく出ない。自分の弱さを隠すのに必死だった。自分に自信はないくせに、自己愛だけは人一倍強い。今思い返してみると本当に嫌な奴だったと思う。絶対あの頃には戻りたくない。

 でも踏ん張っているとちょっとだけ見えることもあったりして。今でもよく分からないこともあるし、ろくな人間ではないと思うけれど。僕が応援することなんて何の役にも立たないかもしれないが、でも頑張って欲しい人達は一杯いる。

 春はそんな訳の分からないことを一杯考えたくなる季節だ。