FakePlasticTree

ひびのいろいろ

iOSの音声入力は今更ながら凄く便利だということに気づいた

Medium 3353936487

iOS 5.1になってSiriに注目が集まっているけど

iPhoneやiPadのキーボードにマイクのマークがつくようになった。なのでテキスト入力が必要となる全てのアプリケーションで音声入力ができる。どうせ音声認識なんてと思ってたいしたことないだろう、とばかにしていたのだけれど、これは本当に便利だ。ちゃんと漢字にも変換してくれる所が嬉しいし、認識率もかなりの精度。

思いついたことがどんどん文字になって出てくるのは本当に驚き。Toodledoとかへの入力はこの音声認識だけでかなりいけるんじゃないか。

変換に数秒の間はあるけれど、これはこれからどんどん改良されてゆくのではないかと思う。今のままでもそんなに不満のない早さではあるけれども。

それなりに使う場所を選ぶ

難点は人のいるところで使いにくいこと。ちょっと人に見られてると思うとかなり恥ずかしい。というかただの変な人だろう。電車の中ではあまり使いたくないし、街中でもかなり抵抗はある。

日本だとどうしても移動手段が電車バスなどに限られる。想定される使い場所は車の中での使用だったり、自宅の中での使用だろう。もちろん運転中は操作しちゃだめだけど、車の中で思いついたことをメモしたりするには本当に便利な機能だ。

防水ケースに入れて、お風呂の中で思い浮かんだことをメモしたり、といった使い方もできそうだし夢は色々広がる。

今回の文章もほぼ音声入力で行った。いやー便利。